吉本会見 ツッコミ続出で岡本社長は辞任!?

 

吉本会見 ツッコミ続出が話題になっています。

吉本興業の岡本社長が今日、記者会見していましたが吉本芸人からツッコミされた事でも相当やばい内容だったんです!

のらりくらりと長ったらしい歯切れの悪い回答を繰り返していました。

やはり社長職の辞任をしないと突っ込みは続出し続けるのでしょうね!

 

スポンサーリンク

吉本会見 ツッコミ続出に関する記事内容

吉本社長会見中に所属芸人からツッコミ続出「悲しいわ…血の通った発言を聞きたいんです」

所属タレントらが特殊詐欺グループとの間に行った闇営業に発する一連の騒動で、吉本興業の岡本昭彦社長が22日、東京都内で問題発覚後初めて記者会見に臨んだ。

 会見では時折言葉に詰まり、涙を見せた岡本社長。しかし歯切れの悪い、要領を得ない受け答えに、質問した芸能リポーターが「もういいです」と回答を遮って切り上げる場面もあった。

会見中に同社所属の芸人からツイッターで“ツッコミ”と思われる反応が続出した。

エハラマサヒロ(37)は「冗談…」「和ませようと…?」とツイートし、「ダイノジ」大地洋輔(47)は「冗談てか。。。」と絶句。

宮迫が告発した「お前ら(録音のため)テープ回していないやろな」という圧力について、同社長が「冗談で言った。冗談といいますか、和ませるといいますか」と釈明したことについてのツイートのようだ。

 また、「とろサーモン」久保田かずのぶ(39)は、社長の会見についてとは明言していないが、会見と同時間帯に「悲しいわ。知り合いの芸人、先輩後輩同期、皆同じ事を思ってる。頼むから汗の書いた文字が欲しいんです。生きてる言葉をください血の通った発言を聞きたいんです。どう変わるんですか?」と訴えている。

出典元:Yahoo!ニュース|スポニチアネックス

下記がツッコミが続出した吉本社長の会見の一部です。

会見は3時間以上も続いたようです。

吉本会見 ツッコミ続出についてネットで下記のような声が上がっています。

 

スポンサーリンク

吉本会見 ツッコミ続出に対してのネットの声

 
 
 ツッコミコメントばかりだが、そもそも宮迫たちが反社と関係を持ち、金を貰ったのに、ウソを付いた事から始まった事案!

会社を経営、運用した経験のない方々は、社長を責めるかも知れないが、

社長を叩く前に、やはり宮迫たちの、勝手に会見を強硬した事も含め、軽率な言動が一番責められるべきだと思います!

これで、宮迫たちが可哀想などと言うのはおかしな話しだと思います!

 
 
 吉本の会社自体に問題があったのは確かだと思いますが、ここにきて他の芸人達がいろいろコメントしはじめてますが、吉本に所属していたかぎり
理解していたはずでしよ、不満があったならさっさっと辞めるなり、他事務所に変る選択はいくらでもあったのでは 会社をかばう気はないけど・・・それにしても吉本頼みの芸人多過ぎでは。

 
 
 パワハラはいけないけど、矛先事実を見失って社長を責める若手芸人のツッコミツィートはやめてほしい。宮迫さん田村さんその他の若手芸人も反社会からお金を受け取っている事、事務所に隠そうとしたのは宮迫さん。社長や会社が罪を犯した芸人社員を罰するのが、逆転されて何かおかしい。

静観した事務所も悪いが、日頃の教育が出来てない結果。吉本の若手が食べられないとか?きちんと他の事務所同様にオーデションして芸人を入れて、その若手を面倒みるというのが筋。簡単に入って面倒みてくれないとほざく芸の無い芸人は甘い。皆んなバイトして下積みして昇りつめていくもの。そもそも誰でも受け入れる体制が教育も出来ない結果となった。社長は裏方。すらすら喋られない状況もわかる。勘違い知らない芸人のツィートは不愉快。

 
 
 バックに反社会的勢力がいるから本当のことを言っては自分たちの身に危険があるから言えないのか??
やはり、最初にすべきは反社会的勢力を潰しに公安が動かなきゃとも思うけど…。
公安が警察かわからないけど、盾に守ってもらえるのなら吉本もクリーンに清算していけるのでは?
こんだけ大ごとになってるのに、反社会的勢力の存在もわかっていながら警察は動かないのかな?って疑問。

 
 
 岡本社長を擁護するわけじゃないが、この人も、今では丸くなったけどダウンタウンの精神を壊すくらいの執拗なパワハラを耐えてきて、見返してやる気持ちで必死に頑張って、現在の社長という地位を手に入れたんだと思う。
岡本社長のAD時代の昔の動画があるが、スタッフなのにどっきりや芸人と同じような笑いを求められた姿は、今観ると全く笑えない。
周りからぞんざいに扱われた人が権力を持つと、同じように自分より立場の弱い人間に高圧的になるのも仕方がないのかとも思う。

 
 
 トロサーモンの久保田の意見は、聞きたくない。
熱い言葉やシュールな言葉は得意なようだが、実際の行動が伴わないから。
岡本社長に関しては話下手ではあるが、出来る限り誠実な言葉を語っているようで好感が持てたけど。
あくまでも悪いのは、直の営業に参加しお金をもらい税金も払わず、お金をもらっていないと嘘をついた宮迫や亮ほか参加芸人。
会社としても言ってることが三々五々、二転三転するようでは、調整には時間がかかると思うので致し方なしの部分もあるのに、芸人を非難しない姿勢は、芸人ファーストの体現に見えた。

 
 
 若手芸人のツッコミを見ると会社中枢と話が出来るさんまさんやダウンタウン、東野、今田を攻撃している様にも見える。重鎮達からすれば居心地の良い会社だからね。特に加藤の発言はそう取れる、残念ながら力不足なんだけどね、お笑い芸人としては。その他若手はツッコミを言える立場でもない。

 
 
 会見したら少しはまともな考え聞けるかなと思ったけど間違いやったね。ある意味今まで会見開かなかった理由もわかる気がした。
芸人さんたちの言ってることはわからなくもないけど、今意見しなければならないのはここまでになった会社に各々がどう対応していくのか、そして第2の宮迫さんを出さないためにはどうするかだと思う。
そもそもの原因は宮迫さんたちの初動のまずさだったわけだから。

 
 
 会社にダメージがあったから慌てて取り繕う会見。株主様が騒ぐからであって、芸人のことなんてこれっぽっちも考えていない。
こんな収容所のような組織なのに、お笑い文化がどうとか、どの口が言うのか昔から不思議でならない。芸人全員で一気に辞表でも出したら、相当影響あると思うけど。
これを機に脱ブラック企業になったら?収支が猛烈に悪化して、株価が大暴落するかもだけど、それは身から出た錆でしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

吉本会見で芸人や研ナオコさんからもツッコミ続出したことで岡本社長は辞任に追い込まれる可能性はあるかもしれませんね!

大崎会長は責任を取る発言をしています!

ただ岡本社長は4月に社長になったばかりでまだまだ社長職にしがみつきたいのでしょうね。

吉本事務所側は次の手を打たないとまだまだツッコミ批判が続きそうな予感はします。